*10月26日&28日*

こんにちは。
ずいぶんとレポートが滞ってしまいましたが、ようやっと重い腰を上げることにしました。
この1ヶ月はこれまでで一番多くの方に来ていただき、場所が移ったにも関わらず変わらず来て下さる方もおられたり、初めて来て下さる方も多くいらっしゃいました。
たくさんの方に出会えるのは、やっぱり楽しいことですね。

e0180433_393628.jpg
e0180433_395574.jpg10月最後の週は2日間ですが、午前と午後で4回のレッスンがあり、その4回ともが違うメニューでした。
26日午前中はミルフィーユの会です。
お二人ともよく来てくださっているのですが、一緒になるのは初めてでしたが、いつもながらおしゃべりしながらの楽しい時間でした。
すでにお二人ともパイ生地は基礎コースで行っていたので、今回は簡単に折込を復習しただけでしたが、改めでパイ生地作りの面倒さを実感されたようでしたね。
キャラメルとバニラの2種類のカスタードを作りましたが、どちらがお好みだったでしょうか?
パイ生地さえあればそう難しいケーキではないので、面倒なときはパイ生地を買って作ってみてくださいね。

e0180433_312286.jpg
e0180433_3121991.jpgこの日の午後は基礎コースの「シュー生地」の会でした。
私の友達が来てくれたんですが、彼女も今はもうオランダへ行ってしまいました。どうしてるかなぁ。。。
お二人ともとても楽しんで作業してくださってうれしかったです。
シュー生地は膨らむ理由さえ分かってしまえば、決して難しいお菓子ではありません。
機械がないとずっと手作業なので体力は要りますが。
今年はまだまだイギリス産の苺が出回っていたので、フレッシュ苺を使ったクリームを作り、とても好評でした。
もちろん冬でも冷凍のベリーを使って同じレシピで作れますので、ぜひ作ってみてくださいね。

e0180433_3142093.jpg
e0180433_3143367.jpg













e0180433_3152012.jpg28日は午前中がモンブランのレッスンでした。
毎年モンブランは作るものが多いので、なかなか再現しにくいのですが、今年もやっぱりちょっと複雑だったでしょうか?
でも味は気に入っていただけてよかったです。
お友達と一緒におしゃべりしながらのんびり作るのにいいかもしれません。
少なくとも今年はマロンペーストが手に入るので、モンブランクリームを作るのはずいぶんと楽になりました。
手作りのペーストと比べると固いので、電子レンジで温めて柔らかくしてから混ぜてくださいね。





e0180433_3163067.jpg
この日の午後はリクエストをいただいて、ミルクレープとダックワーズを作りました。
クレープを作り慣れている方がおられたので、クレープ作りもすいすいできてしまいました。
ミルクレープはドーム状に出来上がるようにホイップを重ねていくことが大事です。
そして最後表面がカリカリに艶良くコテかバーナーで焦がせると、とてもおいしそうに仕上がります。
朝食のクレープ作りからもう少し手間をかけて、ミルクレープもたまに作ってみてくださいね。
by yukochocolat | 2011-10-28 02:31 | 講習会レポート
<< *11月1日~4日* *モンブラン* >>