<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

*東日本大震災から6年~「ベビーモスリン®」販売のお知らせ*

こんにちは。
2011年3月11日に発生した東日本大震災から、丸6年が経ちました。
今年の1月、新年早々に被災地である宮城県東松島市の小学校が、今までプレハブだった校舎から新校舎へ移るというニュースが大きく取り上げられました。
震災当時小学校1年生だった生徒たちが、ほんの少しではありますが3学期を新校舎で過ごし、卒業式を迎えられることに良かったと思うと同時に、とても長い道のりだったのだろうなと、やはり復興の遅れを感じてしまいます。
2020年のオリンピック開催に向けて沸いている中、もう少しの間は復興に力を入れるべきではないかとも思ってしまいますが、この一大イベントが経済的にも精神的にも被災地の力になってくれることを願うばかりです。

Yukochocolat Workshopでは、2013年6月より「ベビーモスリンプロジェクト」に参加させていただいています。
震災後ロンドン在住の日本人乳幼児ママ達によって発足された「モスリンスクエアプロジェクト」が、2012年に拠点を日本に移して現在では宮城県の気仙沼市に工場があります。
ベビーモスリン®の製品についてはこちらを、詳しい生い立ちについてはこちらをご覧ください。
私もそうでしたが、そもそもイギリスで売られている「モスリンスクエア」自体をご存じないという方もいらっしゃると思います。
「ベビーモスリン®」のサンプルをご用意しておりますので、興味を持たれた方は、お越しいただいた際にぜひ実際に見て触ってみてください。
もちろん、レッスンとは関係なく「ベビーモスリン®」の購入にご協力いただける方も大歓迎ですので、興味を持たれた際はお気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。
e0180433_3522882.png
「ベビーモスリン®」
60cm×60cm 1パック(2枚入り) £10.60
*収益は、気仙沼の子育てコミュニティに役立てられます。
日本国内でのご購入をお考えの方は、こちらをご覧ください。
なお2016年6月にパッケージが一新されましたが、現在ご用意できる「ベビーモスリン®」は旧パッケージになりますことを、ご了承くださいませ。

e0180433_452927.png
販売についての詳細やそのほかのご意見など、メールまたはお越しいただいた際に、直接お問い合わせくださいませ。
ご協力をよろしくお願いいたします。

Yukochocolat Workshop
yukochocolat@hotmail.co.jp
by yukochocolat | 2017-03-11 04:26 | 「ベビーモスリン®」販売 | Comments(0)

*2017年 4月の講習会についてのお知らせ*

こんにちは。
3月に入っても寒い日や雨の日も多いですね。
イースター休暇もまだ先ですし、楽しみを見つけて春までの時間を乗り切りたいですね。

さて、4月はみなさまからのリクエストをもとにレッスンを開催したいと思っています。
私事ですが、5月の上旬を最後に産休に入る予定にしております。
(レッスン中お気づきの方もいらっしゃったかもしれませんが、突然のお知らせとなりますことをお許しください)
レッスンの再開につきましてはまたブログでお知らせいたしますが、今のところ未定となっております。
みなさまの中で、やってみたかったけどご参加いただけなかったレッスンがございましたら、ぜひお知らせくださいませ。


期間:4月4日(火)~5月5日(金)

リクエストは以下よりお選びください:
単発レッスンより
注)「モンブラン」と「栗のパウンドケーキ」のレッスン以外でご検討ください
製菓基礎コースより
注)「シュー生地」レッスン以外開催可能です
製菓中級コースより
注)「ミルクレープ」と「チョコレートのデコレーション」のレッスン以外開催可能です


もちろんお一人でのご参加希望も大歓迎です!
リクエストをもとに通常通りブログにてご参加を募りますので、どうぞご安心ください。
お問い合わせの際に、日程のご希望(お越しいただける日時や曜日など)もございましたら合わせてお知らせくださいませ。
なおレッスン内容によっては材料の有無で残念ながら開催できないものや、講習費が変わってしまう場合もございますので、あらかじめご了承ください。
変更が発生してしまう場合は、ご連絡をいただいた際にお知らせさせていただきますので、その上で再考いただけますと幸いです。

みなさまからのリクエストをお待ちしております。

*3月のスケジュールについては、こちらをご覧下さい。

Yukochocolat Workshop
by yukochocolat | 2017-03-06 03:57 | お菓子講習会スケジュール | Comments(0)