<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

*3月27日~30日*

e0180433_0412794.jpg
今日はタルトレッスンでしたが、冬バージョンで洋ナシのタルトとレモンのタルトを作りました。
フランスでは季節のフルーツをアーモンドクリームと一緒にタルト生地に入れて焼き、どの季節にもパン屋さんやお菓子屋さんで必ず売られています。
洋ナシは今回缶詰のものを使いましたが、生の洋ナシを使う場合はシロップで柔らかくなるまで煮てから使ってください。
ちょっと珍しい作り方のレモンタルトも、自分で好きなすっぱさに調整しながら作っていただけたら嬉しいです。
e0180433_0414757.jpg
リクエストを頂いて、去年作った「ピスタチオのお菓子3種類」を作りました。
ピスタチオのフィナンシェはラズベリーを入れて一緒に焼くとおいしく、これははずせません。
そのほかにはピスタチオのムースとクランブルを組み合わせた簡単パフェと、ピスタチオのアイスクリームも作ってみました。
ピスタチオペーストなしには作りにくいですが、日本に帰ってもペーストを使ってこちらの味を思い出してくださいね。
e0180433_042871.jpg
3月最後のレッスンは、基礎コースの「いちごのシャルロット」です。
何度作ってもみなさんに喜んでいただける、人気のお菓子です。
中にはいちごのムースを入れますが、本来ムースとはフルーツのピューレとホイップクリームとイタリアンメレンゲを加えて作るのですが、このレッスンでは簡単なムースの作り方も紹介します。
簡単に作ることもできてフルーツの爽やかな味と見た目の華やかさで、今回もみなさんに喜んでいただけて良かったです。
by yukochocolat | 2012-03-30 00:17 | 講習会レポート | Comments(0)

*3月20日~23日*

e0180433_331820.jpg
今日はマカロンのレッスンでしたが、食べ物全般の話で大盛り上がりとなりました。
特になかなか聞くことができない、フランス・アルザス地方の食べ物のお話をうかがうことができて、そのお料理とワインの話にみんなでうっとり~☆でした。
マカロンは初挑戦の方、何度か作ってもなかなか上手くいかない方、それぞれでしたが、出来上がりには満足いただけたようでした。
ご自宅での成功祈っています。


e0180433_3595351.jpg
中級コースの「ミルフィーユ」のレッスンです。
いつもバニラとキャラメルの2種類を作るのですが、なかなか同日に2台は食べきれないということで、バニラを仕上げてキャラメルはパイ生地とクリームを別に持って帰っていただきました。
パイ生地は密閉したりラップにしっかりと包んでいれば、数日はサクサク感を保つことができます。
クリームも冷蔵庫で数日はおいしくいただけますので、ぜひまた組み立てて出来立てのおいしさを楽しんでくださいね。


e0180433_473869.jpg
今日はいつも一緒に来てくださるメンバーで、スコーンを作りました。
3人それぞれの個性がケーキに表われるので、いつも楽しいです。
基礎コースの中でも簡単なお菓子ですし、クロテッドクリームも簡単に手に入りますので、こちらにいるうちにぜひ作ってみてください。
また次回も楽しみにお待ちしております。
by yukochocolat | 2012-03-23 02:40 | 講習会レポート | Comments(0)

*キャンセルの方法と料金につきまして*

【2012年4月から変更になります】

レッスンにお申し込みいただいたのに、残念ながらご参加いただけない状況になった場合、以下の通りご連絡いただきますよう、お願いいたします。
一部キャンセル料がかかりますが、ご了承いただきますようお願いいたします。
なおテキストにてご連絡いただく場合、日本語でもお送りいただけます。

*レッスン2日前の午後10時まで*
お電話またはメールにて受付:キャンセル料はかかりません
例:4月10日にレッスンをお申し込みの時は4月8日の午後10時まで。

~午後10時以降から翌朝8時までのお電話やテキストはお控えください~


*レッスン前日の午前8時以降から午後5時まで*
お電話またはテキストのみにて受付:キャンセル料は講習費の半額
メールでのキャンセルのお知らせはお受けいたしかねます。
必ず直接お知らせくださいますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。



*レッスン前日の午後5時以降からレッスン前まで*
お電話またはテキストのみにて受付:キャンセル料は講習費の全額
メールでのキャンセルのお知らせはお受けいたしかねます。
必ず直接お知らせくださいますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


~午後10時以降から翌朝8時までのお電話またはテキストはお控えください~


《キャンセル料のお支払い方法》
Paypalまたは銀行振込みでお支払いただくか、チェックを郵送していただきますようお願いいたします。
詳細はキャンセルのご連絡をいただいた後に、メールにてお知らせいたします。
by yukochocolat | 2012-03-21 02:13 | キャンセルポリシー | Comments(0)

*3月12日~16日*

e0180433_23341.jpg
去年来て頂けなかった方からリクエストをいただき、「マンゴーと抹茶のケーキ」を作りました。
となりにいるのは、遊びでみんなで作った利休饅頭。
前にブログに作って載せていたのを見て、みんなで作ろうということになりました。
去年京都で和菓子作り体験をして以降、和菓子の面白さにも興味を持ち、詳しい知人からも作り方を教えていただいたりしています。
今回みなさんから蒸篭をお借りして作りましたが、我が家もついに購入を決意しました。
あると便利ですね。ありがとうございました。
マンゴーと抹茶も気に入っていただけて良かったです!

e0180433_210190.jpg
e0180433_2154280.jpg
今日は午前中早い時間から来ていただき、スコーンのレッスンとシャルロットのレッスンを行いました。
スコーン作りは、フードプロセッサーで作るのも可能だということに気付かされたり、実は一緒に作ったクッキーも同様に作ることができるんじゃないかと、色々と新しい発見もありました。
まだ私は実際に作ってはいませんが、もし実践されたらぜひ感想を聞かせてください!

まだまだいちごのおいしい季節には程遠いですが、今年のモロッコ産のいちごはなかなかおいしいです。
今日使ったいちごもそれなりに甘くて、おいしそうなシァルロットに仕上がりました。
簡単なムースの作り方が重宝されることになるとは思いますが、これからの季節、色々なフルーツを使って作ってみてくださいね。


e0180433_2263842.jpg
リクエストをいただいてのモンブランレッスンです。
みなさんとても喜んで気に入ってくださって良かったです。
自宅で作るにはとても面倒なお菓子ですが、ロールケーキとしても作れると思えば少し簡単に思えるでしょうか?
その場合は、もしマロンペーストを今回レッスンで使った物を使用する際は、ケーキの表面に塗るのではなく、カスタードクリームなどと一緒に中に入れて巻き込んでください。
ケーキの表面に生クリームでデコレーションするのも良いと思います。


e0180433_2354964.jpg
中級コースの「オペラ」のレッスンです。
スポンジ、ガナッシュ、バタークリームとそれぞれの層を綺麗に重ねて、最後にグラッサージュをかけて仕上げるという、とても手の込んだケーキです。
最後にホワイトチョコレートでopéraと文字を入れるのですが、慣れないチョコペンで皆さん綺麗に仕上げておられました。
ベーキングペーパーで作るチョコペンでしたが、色々と重宝するのでぜひ作り方を覚えておいて下さいね。
そして、記念日やお誕生日にはケーキやお皿に文字を書いてみてください。
by yukochocolat | 2012-03-16 01:59 | 講習会レポート | Comments(0)

*リクエストレッスン等のお知らせ*

こんにちは。
3・4月にリクエストをいただいたレッスンの日程をお知らせします。
興味のあるレッスンがありましたら、直接メールにてお問い合わせください。
yukochocolat@hotmail.co.jp


「モンブラン」

3月15日(木)10時半~13時半頃(残席1)→満席になりましたe0180433_10391388.jpg
ロンドンでなかなか見ることのないモンブランですが、好きな方も多いと思います。
手間はかかるお菓子ですが、満足していただけると思います。

参加費:33ポンド




e0180433_2131535.jpg中級コース「マカロン」

3月20日(火)10時45分~14時頃(残席1)→満席になりました

抹茶と塩キャラメルの2種類のマカロンを作ります。
また家でも作ってみよう!と思っていただけるかは分かりませんが、マカロン作りのコツを、一つ一つ丁寧にご説明します。
自分で作ったという達成感と満足感を味わってください。

参加費:36ポンド


e0180433_452218.jpg中級コース「ミルフィーユ」

3月22日(木)10時半~13時半頃(残席1)→満席になりました
4月2日(月)10時45分~14時頃(残席1)→満席になりました

バニラとキャラメルの2種類のクリームを作り、2台のミルフィーユを仕上げます。
パイ生地作りからはじめますので、大変ではありますがサクサクの焼き立てを味わってください。

参加費:36ポンド



場所
Richmond(Zone4)
Richmond駅からは徒歩10分ほど、またはバスで4つ目のバス停で降りて徒歩3分です。
詳しくはご連絡をいただいた時にご説明いたします。


ご興味をもたれた方、ご質問やご要望のある方は下記までご連絡ください。
初めてご参加を希望される方は、キャンセルポリシーについてもご確認をお願いいたします。
なお誠に勝手ながら、女性のみの参加とさせていただきます。
yukochocolat@hotmail.co.jp
by yukochocolat | 2012-03-12 06:52 | お知らせ | Comments(0)

*東日本大震災から1年*

e0180433_2535150.jpg
震災から1年が経ちました。
あの衝撃的な映像で飛び起きた日のことを、今でも忘れることができません。

ロンドンでも多くの方々が支援を続けていますが、私も微力ながら応援している「モスリンスクエアプロジェクト」さんが、11日の追悼イベントにブースを出されるそうです。
小さなことしかできないけれど、今後も細く長く自分なりの支援ができたらと思います。
多くの人が一日も早く安心した生活を送れますように・・・。
by yukochocolat | 2012-03-11 03:06 | Comments(0)

*3月2日~9日*

e0180433_121563.jpg
久しぶりにモンブランレッスンを行いました。
リクエストをいただき、ちょっと季節はずれではありましたが、とても喜んでいただけて良かったです。
この秋も、また違ったバージョンのモンブランを考えていますので、楽しみにしていてください~!


e0180433_1273396.jpg
お友達どうしでリクエストくださったミルクレープの会です。
クレープを焼く機会がなかなかなかったようでしたが、今回で焼き方はマスターされたと思います。
ミルクレープだけでなく、クリームとフルーツを包み込んだデザートとしても使えますので、ぜひ活用してください。


e0180433_1354572.jpg
紅茶シフォンケーキもリクエストをいただいてのレッスンとなりました。
今回は本当にみなさんそれぞれデコレーションが違い、パレットで模様を作られた方やデコ用カードを使って模様を作った方など、様々なバリエーションを見ていただけたのもよかったと思います。
シフォンは型さえあればとても簡単な生地作りなので、今後活用していただけたら嬉しいです。


e0180433_1405826.jpg
中級コースの「チョコレート~ムスカディーヌとロシェ」です。
見た目は本当に地味な2種類のチョコレート(笑)。
でもみなさん、このおいしさを分かってくださり、ありがとうございます♪
特に、オレンジリキュールを入れて、時間をかけて仕上げたムスカディーヌ(白い方)は、口に入れたとたん広がる柔らかいガナッシュとそのおいしさを喜んでいただけました。
今ではフランスでもその作り方が面倒なためなかなか見られなくなりましたが、お時間のあるときに作って楽しんでくださいね。

e0180433_1475073.jpg
この日もリクエストをいただいて、マカロンを作りました。
今日のクリームは抹茶と塩キャラメル。
最近、この組み合わせが多いです。春に向けてフルーツを使ったクリームなど、色々とバラエティを増やしていこうと思います。
みなさんマカロンを作ってみて言われることが、「お店で高いのが納得です」ということ。
手間と根気が要ることから、なかなかご自宅でまた作ろうとは思わないかもしれませんが、自分で作ったマカロンに、みなさんとても満足で喜んでいただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。

e0180433_1544082.jpg
年明けから始まった基礎コースも半分までやってきました。
今回はスコーンの会です。
生地作りはとってもシンプルですが、注意する点を怠ると、その失敗が一気に生地に表れます。
細かいことですが、その点に気をつけてまた作ってみてくださいね。
by yukochocolat | 2012-03-09 01:20 | 講習会レポート | Comments(0)

*バルセロナ~一人ぶらりと3日間③*

今日でバルセロナも最終日。
結局週末にたっぷりと観光した気になって満足してしまったため、月曜日からは行きたいお店に行くだけの毎日。
バルセロナでもう一つだけ行ってみたかったお店が、日本人パティシエの和菓子と洋菓子のお店"Takashi Ochiai"です。
なぜだか行きたいお店は中心地より北の方に集中しているため、今日も海沿いのアパートメントホテルから40分くらい歩いて行くことに。
歩いて30分の距離なら「近いなぁ」と思える自分がいておかしいです。
e0180433_21950.jpg
いつも同じコースばかり通っていたので、今日は旧市街の中でも"Santa Maria del Mar"教会のある方を通ってみることにしました。
ゴシック様式の教会。
このすぐ近くでコーヒー屋さん"El Magnifico"を見つけました。
カプチーノを飲んでみると、他のカフェで飲んだものとは全く違った味でとても柔らかくておいしかったです。
ラテやカプチーノでよく飲むといったら、ブレンドをお勧めされたのでその豆を買ってみました。
豆もカフェで飲むコーヒーもそうですが、やっぱりロンドンと比べると断然安い。
カフェでカプチーノを頼むと、中心地でも2€以下、少し離れると1.5€もしません。
ブレンドの豆も250gで4.5€と、ロンドンの半分くらいの価格でした。
もちろん単一の豆だとそう変わらないものもありましたが。
ちなみにこのコーヒー屋さんの方は英語が堪能でした。

そこからまたしばらく歩いていると、突如ものすごい人だかりが。
e0180433_229550.jpg
この1週間前にも大きなデモ行進があったそうですが、今日のはバスドライバーとそれに賛同した人たちや、失業中の若者たちの大規模なデモだったそうです。
ヨーロッパの人たちはすぐにデモやストをしますが、今のスペインの情勢を目の当たりにした感じでした。
このデモのため一部主要な道路が封鎖され、とんでもない渋滞が起こっていました。
バス使わなくてよかった。
e0180433_236401.jpg


そしてようやっとたどり着いた"Takashi Ochiai"。
e0180433_242182.jpg

和菓子と洋菓子が別々のショーケースに入れられていて、どれにしようか迷ってしまいますが、今回の目的は和菓子だったので、どら焼きと抹茶のぎゅうひの生菓子を買って帰りました。
e0180433_2502153.jpg

生菓子のほうに入っていたのは、抹茶のムースでした。
これがとてもおいしくて、J氏もうなる!これなら、抹茶が苦手な人でもきっとおいしく食べられるだろうし、なによりもとっつきやすい。
ロンドンよりも更に和菓子を食べてみようと思ってもらうこと自体が難しいと思われるスペインで、こうして工夫して作っているということがすばらしいと思いました。

最後の夜は、ずっと行きたかった「旬香」へ行くことができました。
道を1本はさんだ所に、もう一店舗の「Koy旬香」があるのですが、J氏がこちらの方が気に入ったようなので今回はここでいただくことにしました。
e0180433_3282146.jpg
京都の山田錦というお酒を頼んだら、小さなクーラーに入れてくれました。
サービスは日本人とそれ以外の方が半々くらいだったと思いますが、とても行き届いていました。
お刺身盛り合わせには、なかなか食べる機会のない鰯が入っていてうれしい。
お寿司は全部おいしかったけど、中でもしいたけのにぎりと和牛のにぎりは絶品!
しいたけは肉厚でもちもちしていて甘くておいしいし、和牛はお肉のおいしさはもちろん、少しかけてある胡麻ダレがとても合って絶妙。
あまりのおいしさに、もう一度頼みました。
e0180433_3333183.jpg
他に頼んだ茄子の田楽~鴨胸肉のはさみ揚げ~(左)と銀だらの西京焼き(右)。
こちらはちょっと私には創作過ぎました。
茄子はかなり薄切りにして天ぷらにされていたため茄子の味がなく、味噌の味もほとんど感じられなかったため、ほとんど鴨肉+ちょっと油という印象でした。
銀だらはおいしかったし、このしいたけも肉厚でおいしかったけど、西京味噌の味がもっとしっかりついていないと西京焼きとは呼ばないような。。。
もちろん創作和食のお店(だろう)なので、それで良いんだとは思うんですが。
でも、またバルセロナに来る機会があったら、しいたけと和牛のにぎりを食べに伺います!

今回は前半の観光で満足してしまったため、Guell公園にも行きませんでしたが、次回はもう少し暖かい時に行ってピクニックがてら行ってみたいと思います。
e0180433_423627.jpg
e0180433_425060.jpg

by yukochocolat | 2012-03-05 04:04 | ちょっと遠出 | Comments(0)

*バルセロナ~一人ぶらりと3日間②*

連日良いお天気が続いています。
週末は20℃近くまで気温も上がりましたが、週が明けてからは15℃前後。
常に日が差しているので温かく感じますが、風が強い日は浜辺でのんびりしていると少し肌寒く感じます。

今日はお昼ご飯に「天ぷら屋」さんに行ってみることに。
今回Mobileなんとかという催し物のため、開催中地下鉄やバスがストをするという噂があり、結局はバスが少しストしただけで済んだのですが、7000人もの人がそのためにやってきているというので、混雑を避けて歩いて観光していました。
意外と歩いて回れるな、と思ったので天ぷら屋さんにも歩いていってみたら、1時間かかっちゃいました。
ちょうどお腹も空いたので良かったですが、そのためにタイミングを逃し20分ほど待つことに。
平日のお昼でも予約している人が多く、とても人気のあるお店でした。
ランチはお弁当が5種類あり、その中から天ぷら・にぎり寿司・お刺身が入った松花堂弁当を頼みました。
ちょっと天ぷらが油っこいかなぁという気はしましたが(天ぷら屋さんなのに偉そうにすみません)、魚の南蛮漬けもついていて懐かしい味でおいしかったです。
でも飲み物を入れて20€だったので、ロンドンの和食屋さんも頑張っているなぁと改めて感じました。

e0180433_139692.jpg
3時過ぎまでのんびりご飯を食べていたら、J氏から「今日はもう帰ることにした」という電話が!
夜は家でご飯を食べることになったので、バルセロナで一番大きいデパート"El Corte Ingles"に寄ってみることに。
そのついでにまたマーケットに行ってみると、土曜日ほどの活気はありませんでしたが、新鮮な野菜とフルーツが買えました。
外食が続くとそれはそれで辛いので、アパートメントホテルだとそういう時はいいですね。
by yukochocolat | 2012-03-05 01:44 | ちょっと遠出 | Comments(0)

*バルセロナ~一人ぶらりと3日間①*

後半の3日間はJ氏は仕事のため、一人のんびりと過ごしました。
日・月曜日は閉まっているお店やレストランも多いため、あらかじめ月曜日も空いているところを調べて行ってみました。
まずは、お勧めされていたCacao Sampakaへ。
e0180433_061353.jpg
買ってみたのはカカオ40%のミルクチョコレート(左)と70%のプレーンチョコレート(右)でどちらも100g。
プレーンしかまだ食べていませんが、確かにおいしい。
箱の裏には、酸味や苦味の強さなどそのチョコレートの特徴がグラフにされていて、選びやすかったです。
ミルクが3€くらいで、同じくらいの価格で71%のプレーンもありましたが、この70%のプレーンは6.6€という、なかなかのお値段。
月曜日に、誰もが認めるチョコレート博士が来てくださるので、ぜひ食べてみてもらいたいと思います。
中にはカフェもあり、今回は飲めませんでしたがお勧めはホットチョコレートだそうです。

今回バルセロナに行くことが決まり、スペインに6年駐在された方に色々と相談したところ、このサイトを紹介されて大活用させていただきました。
その中で「一人で行っても大丈夫」と書かれてあったタパスのお店"Cerveceria Catalana"へ行ってみることに。
e0180433_0293636.jpg

パコさんがお勧めのものをメモして行って、そのまま頼んでみました。
黒板に書かれてあって気になったコロッケと、ぷりぷりでおいしかったラングスティンの串焼き"Brocheta de langostinos"とおなじみ"Pan con tomate"。
一人だったのでたくさん頼めなかったのが心残り。
カウンターに座りましたが、目の前にはお寿司屋さんで見るようなショーケースに、新鮮なお魚が並んでいて、近くの人がそこからホタテを選んでグリルしてもらっていてすごくおいしそうでした。
メニューも英語のものがあるので外国人も多く、カウンターのおじさんは英語は話せなかったけど嫌な顔一つせず、ジェスチャーで頑張る私に同じくジェスチャーで応えてくれました。
そのおじさんにこれまた英語とジェスチャーで頑張ってオーダーしようとする人がいて、どうも前日に食べたお肉が気に入って、今度は同僚を連れてきたからそれを7つ頼みたいとのこと。
「肉」という単語も通じなかったので、最終的には別のウェイターが助けに来ましたが、連日来て食べたくなるほどおいしいお店なのでした。
by yukochocolat | 2012-03-05 00:53 | ちょっと遠出 | Comments(0)