<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

*日本へご帰国されたみなさまへ*

e0180433_027277.jpg

こんにちは。
東京は桜の満開の時期が過ぎて、今ははらはらと散る花びらと、鮮やかな緑色をした葉っぱとが入り混じり、5月並みの暖かさと共に新緑を感じています。

今回は東京でしばらく滞在できることとなったので、以前講習会へ来てくださった方で本帰国されたみなさまにお会いしたいと思っています♪
以下の日時でご都合の良い方がおられましたら、メールにてご一報いただけると嬉しいです。
場所は人数によるのでまだ未定ですが、渋谷・表参道・恵比寿あたりか、自由が丘あたりを考えています。
多少人数がいてもゆったりとできるカフェをご存知の方がおられましたら、メールとともに教えていただけますととても嬉しいです。
みなさまからのご連絡をおまちしております!


<日時>

4月26日(火)午後2時頃~

by yukochocolat | 2011-04-17 00:30 | お知らせ | Comments(0)

*1ヶ月*

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋地震から1ヶ月が経ちました。
午後2時46分、改めて一日も早い日本の復活を祈りました。
ちょうど1ヶ月が経った今日、またも大きな余震が福島県で起こり、残念ながら3人の方が犠牲になってしまいましたが、東京でもだいぶ揺れました。
東京に来て3日目、私たちにとっては一番大きな揺れでした。
けれど、こちらの方はすでにもう慣れっこになっているようで、J氏の会社でもみんな笑って5分後には仕事に戻っていたそうです。
その後も小さな揺れは数え切れないほどあり、J氏は大分参っているようです・・・。

日本へ来て2週間経ち、そのほとんどを西日本で過ごしましたが、こちらは節電もあまり意味がないということもあり、普段の生活とあまり変わらないように感じました。
ただ電力面での助けができない代わりに、募金活動や被災地への物資や人材の派遣、被災地からの避難者の受け入れが全地域で行われています。
私の友人も指摘していますが、大切なのは全国(民)がこうしたサポートを長期的に行うことだと思います。
今現地に行っている人は本当にすごい。今ではボランティアも現地に入ることができていますが、自分たちの滞在先と食料を自分たちで確保できない限り、現地には入れません。
そういった意味で、私が東京でできることは節電と、それができている人への募金くらいです。
以前載せた非営利活動法人アムダも引き続き活動を続けておられます。
また、ロンドンからも現地の赤ちゃんへガーゼを届ける活動を行っている、モスリンスクエアプロジェクトの方がおられます。
現地からは多種多様の要請があり、それに応えて活動している方々へ、私も出遅れつつも協力できることがあれば行っていきたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな中、私事ですが今回の帰国中の大切なイベントの一つを無事に終えることができました。
断念しようかと思ったこともありましたが、行って本当によかった!
私たち自身、なかなか会えない友達にも会ってたくさんの元気をもらい、そして来てくれた家族や友人にはハッピーな気持ちになってもらうこともできました。
来る事ができなかったJ氏の家族にも、スカイプで二人の着物姿を見てもらうこともできました。
遠くからお祝いしてくださっていたみなさまに、心から感謝しています。
また戻ったら改めてご報告させていただきます☆

e0180433_11593782.jpg

by yukochocolat | 2011-04-12 12:00 | Comments(6)