<   2010年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

*7月29日*

e0180433_21585512.jpg
こんにちは。
今日は基礎コースの第6回目、スコーンと焼き菓子の講習会でした。
はじめスコーンを作るつもりはなかったのですが、せっかくイギリスにいることだし、一つくらいイギリスのものを作っておこう、ということで組み込まれたメニューです。
とはいっても、フランス菓子を作ってきた私はイギリスのお菓子については全くの無知で、色々なレシピをあたり、やっとイギリス人にもOKを出してもらえるものになりました。

今日は午前と午後で、大きさがちょっとだけ違います。
午前中は5cmの丸型、午後は同じく6cmで、たった1cmですがずいぶんボリュームが違う気がします。
e0180433_21503747.jpg5cmの方は、ちょうどお昼時ということもあって、2個ぺろりと食べられましたね(笑)。
スコーンにはクロテッドクリームが欠かせませんが、もうひとつ忘れてはいけないのがおいしいジャム。
アフタヌーンティでもたまに出しているところがありますが、Tiptreeのジャムが欠かせないということです。
その中でもこのLittle Scarletは格別。HPでも御座に座っています!
スーパーでも売っているので、スコーンだけでなくパンやヨーグルトにも使ってみてください。

e0180433_21593180.jpg今回スコーンと一緒に作ったのは、コーヒーのガナッシュを間に挟んだ、チョコレートクッキーです。
ガナッシュとは、小さくチョコレートに温めた生クリームを入れて混ぜたもので、冷ますと程よく固まります。そこにコーヒーを入れ、程よく香りを出しました。
ちょっと濃厚なので、一日2つも食べたらもう満足、というクッキーですが、いかがだったでしょうか?
どちらもそう難しいお菓子ではなかったので、気に入っていただけたらまたご家庭でも作ってみてください。

この第6回で基礎コースは終了ですが、隔週でたまに3時間みっちりな時もありましたが、来てくださってありがとうございました。
9月からは再び基礎コース、そして基礎コースに続く中級コースも始まります。
中級では、基礎で作ったベースとなる生地を更に発展させたお菓子や、チョコレートを使ったものもたくさん登場します。
興味があればまたいらしてくださいね。
by yukochocolat | 2010-07-29 12:31 | 講習会レポート

*7月28日*

e0180433_2127471.jpgこんにちは。
今日はマンゴータルトの最終日でした。
ちょうどシーズンと言うこともあり、たくさんの方に来ていただき、マンゴーの切り方もみなさんに知っていただけてよかったです。
まだ9月までは出回っているので、タルト作りも含めて、作っていただけると嬉しいです。

今日のマンゴーもとてもおいしく、盛り付けも綺麗に仕上がりました。
今年は暑くてフルーツには良いようですが、ハーブには少し暑すぎるようで、窓越しで育てているハーブの成長は今一歩です。
飾りに使っていただいているミントも、小さくしか育たないため、2つ飾っていただいてるものもあります。
いつもミントは飾りにして、食べない方も多いですが、今回のようにさっぱりしたクリームと濃厚なフルーツを組み合わせたときなどは、一緒に食べると意外とおいしいです。
パクチーのように慣れるまで食べずらいかもしれませんが、昔はハーブが苦手だった私も、食べているうちに慣れて、今では大好きです。
食べにくかったら、小さく刻むと良いと思います。
ハーブも日本と比べるととても手に入りやすいので、この機会に試してみてくださいね。

e0180433_21273294.jpg今日は話が盛り上がって、ずいぶんとお引止めしてしまいましたが、とても楽しかったです。
また次回もお待ちしています!



*私も教えていただいて購入済みのこのかわいい缶は、Robert Dyasで売っています。
by yukochocolat | 2010-07-28 12:14 | 講習会レポート

*7月27日*

e0180433_2433276.jpgこんにちは。
今日も妊婦さんがお二人もいらっしゃいました。
お二人もおっしゃっておられましたが、世の中はベビーブームのようですね。
それにしても、初産でもロンドンで出産される方が多く(確かに日本へ帰るのも大変なのですが)、こちらのNHSに行かれている方も多いです。日本の手厚い出産体制より、むしろこちらののびのびした体制で良かった、という方もおられます。
みなさん、無事に元気なお子さんを出産されることを祈っています。

今日はほとんどの方がタルト作りが初めてということでしたが、コツはつかめましたでしょうか?
ちょっとしたコツで、出来上がりがずいぶんと違ってきますし、作ってみた印象も違ってきます。
なんだか上手くいかない、というときは、またいつでもご連絡ください。
e0180433_2441344.jpg明日に食べるようにお持ち帰りいただきましたが、マンゴーの切り方も間違えないように気をつけてくださいね。
上手く仕上がると良いですね!

ちなみに、今日話していた道具屋さんはPagesです。タルトリング以外にも、色々な道具が揃っていて、道具好きにはたまらなく楽しいです。
また、もしパリに行かれる機会があれば、MORAにも行ってみてください。
残念ながら英語のHPがないのですが、ページ内にある"voir le plan"をクリックすると詳しい場所の地図が見れます。
パリの中心地にあるので、行くのも便利ですよ。

e0180433_245164.jpgみなさんお菓子作りを楽しくされていたので、私もとても楽しかったです。
またご一緒で来たらいいですね。
残り少なくなった夏を、楽しんでくださいね。
今日はありがとうございました。
by yukochocolat | 2010-07-27 13:25 | 講習会レポート

*7月26日*

e0180433_223460.jpgこんにちは。
今週でもう7月が終わってしまいますね。
今年は世界的に暑かったようですが、ロンドンでも十分夏が楽しめました。
8月もまた暑い日があるみたいですが、日は段々と短くなり、秋への準備を着々と始めているようですね。

今日もマンゴーと少しラズベリーも加えて、とても色鮮やかなタルトに仕上がりました。
今回マンゴーを扱ってみて、マンゴーを切ったことのない人が多いということを知りました。
日本では高級品ですしね。切ってみて「なるほど~」とよく言われます。
知ってみるとな~んだ、という切り方ですが、最初に発見した人はすごいですよね。
9月くらいまでは、おいしいマンゴーが出回っていますので、また食べてみてください。

e0180433_224769.jpgタルト作りが初めての方もおられましたが、どうだったでしょうか。
型を買うところからとなると面倒に思うかもしれませんが、タルトが作れるとお菓子の幅が広がるし、キッシュにも応用できて良いと思います。
気に入っていただけたら、またぜひ作ってみてください。

おしゃべりもとても楽しかったです。
今日から臨月ということでしたが、再来週からはあまり出回らずのんびりと過ごしてくださいね(笑)。
またお会いできる機会がありましたらうれしいです。
by yukochocolat | 2010-07-26 12:05 | 講習会レポート

*7月23日*

e0180433_0101620.jpgこんにちは。
今日は少し暑さが和らいで、長袖を着ないと涼しいくらいでしたが、今年の夏はまだまだ続きそうです。
これから8月に入って、夏休みでどこかへ行かれる方も多いと思います。
私も前回ドイツで実感しましたが、少々恥ずかしくてもやはり日傘はすごい助けになります。
旅のお供にどうぞ日傘をお忘れなく!

今日はマンゴーに加えてフルーツも乗せて、彩りの良いタルトに仕上がりました。
ミニタルトの方にはゼリーも加えて、これがアクセントになると喜んでいただけて良かったです。
タルト作りもフレッシュのマンゴーを扱うのも初めて、という方もおられましたが、やっぱり生を切って食べるのが一番おいしいと思いますので、また買ってみてくださいね。ほとんどのマンゴーは9月までが旬です。ちなみにフロリダ産のものは、こちらに輸入されるかどうか分かりませんが、冬が旬です。

e0180433_010349.jpgそして、この講習会で何度かタルトを作っていただいて、大分タルト作りへのハードルが低くなってきたでしょうか?
特に今回のクリームは混ぜるだけの簡単レシピなので、ぜひ作ってみてくださいね。
またいらしていただけることを、楽しみにしています♪
今日はありがとうございました。
by yukochocolat | 2010-07-23 12:51 | 講習会レポート

*7月22日*

e0180433_4231471.jpgこんにちは。
今日は少し気温が下がりましたが、それでも半袖で十分な一日でした。
暑いと言いながらも、こんなに夏らしい夏も珍しいので、このまま8月も良い天気になってほしいなと思います。

もうすぐ夏休みに入るからでしょうか。
ここ最近、お子さんがいらっしゃる方に来ていただくことが多い気がします。
今日もお一人お子さんをお持ちの方がいらして、休みに入ったら忙しくなるようでしたね。
これまではご自宅でタルトを作る機会はなかったそうですが、時間を見つけられたときにでも、また作ってみてくださいね。タルトは生地さえ型に入れられたら、あとはとても簡単なお菓子なので。

e0180433_4233916.jpgお二人ともマンゴーが大好きな方々だったので、今日はおいしく熟していてくれてよかったです。
切っている最中から果汁が出てきて、本当に食べ頃でしたね。
タルトに並べてもまだ余るほど、果肉もたくさんあって、存分に楽しめていただけたと思います。
いつもはすでに切った状態のタルトで、悲しい思いをしていただんな様にも、ホールの楽しみを味わっていただけたら嬉しいです(笑)。

今日はありがとうございました。
またお越しいただけるときを、楽しみにしています!
by yukochocolat | 2010-07-22 12:28 | 講習会レポート

*7月21日*

e0180433_548595.jpg
こんにちは。
今日は基礎コースの第5回目、シャルロットを再び作りました。
試食もしていただけて、作りたてと時間を置いてゼラチンが効いたムースの違いを、楽しんでいただけたでしょうか。
ムースにするとゼラチンがたくさん入るので、試食のときの柔らかさが欲しいときには、ゼラチンを全く入れなくても構いません。
冷蔵庫でしっかり冷やして、フルーツをたっぷり入れて食べてください。アイスともムースともまた違って、またおいしいと思います。

e0180433_5493029.jpgご自宅ではケーキを綺麗に切れましたでしょうか。
スポンジなどもそうですが、特にムースを挟んだケーキは、包丁を温めてから切ると断面が綺麗に切れます。
そして、包丁を再び綺麗にしてから次を切って下さい。
上に飾った苺も、ナパージュでしっかりと固まっていると、そんなに崩れることなく切れると思います。
一日で食べ終わってしまうかもしれませんが、ビスキュイは時間が経つと水分を吸って柔らかくなるので、どちらにしても2日以内には食べてくださいね。

今日はゆっくりとお話する時間もあってとても楽しかったです。
また次回もよろしくお願いします☆
by yukochocolat | 2010-07-21 12:27 | 講習会レポート

*7月20日*

e0180433_229841.jpgこんにちは。
また夏が戻ってきましたね。扇風機が大活躍です。

今日は3人の方々がいらしてくださいました。
全く知らなくても、こうしてお菓子作りを通して話が弾むのは楽しいことです。
お一人はタルト作り2回目で、これで家でも作る自信がついたでしょうか。前も言われましたが、やはり1回作っただけではなかなか「また作ろう!」という気にはならないようですね。自分の中で手順やコツがよりはっきりと入った状態になってはじめて、じゃあ家でも、と思うようですね。
そうなるまで通っていただいたことに、大感謝です☆

e0180433_2294321.jpgさて、今日はマンゴーの食べ頃の見極めが難しいと、改めて感じました。
見た目も柔らかさも一緒なのに、一つは完熟、一つは完熟を超えてしまっていて・・・。
カットマンゴーを買って食べる、というみなさんの意見はごもっともです(笑)。
今回はタルトとして仕上げましたが、もっと気軽にグラスに入れてデザートとして食べても良いと思います。
タルト生地はクッキーのように方に抜いて焼き、グラスにクッキーとクリームを入れて、カットマンゴーを乗せて食べる。ラズベリーのソースを少しかければ、立派なデザートです。
この簡単さっぱりなクリーム、ぜひ応用してみてください。

e0180433_230996.jpg今日はありがとうございました。
またお会いできるときを楽しみにしています。
by yukochocolat | 2010-07-20 13:39 | 講習会レポート

*マンゴータルト*

e0180433_1585161.jpg
こんにちは。
一年の中で一番良い季節になってきました。
7月でこのお菓子講習会も、1年を迎えようとしています。
100人を越える方々に来ていただき、すでに帰国された方もたくさんおられますが、ここで出会えたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
初めての方同士でも、話が弾んで笑いが起こることが多いのですが、これからも「楽しかった」と言っていただけるような講習会にしていけたらな、と思っています。
もちろん、お菓子作りのコツも忘れずお届けいたします!

さて、7月のメニューはマンゴータルトです。
1年中を通してさまざまな産地のマンゴーが手に入りますが、多くの種類が5~9月がシーズンです。
e0180433_1592172.jpg今回はアーモンドプードルを入れたタルト生地に、クリームチーズとナチュラルチーズを組み合わせてさっぱり仕上げたクリームを敷き、マンゴーをたっぷり乗せます。
酸味はあってもチーズ臭さはないので、チーズが苦手な方でもおいしく食べていただけると思います。
直径16cmのタルト型でお一人一台作り、試食用にはミニタルトを作ります。タルト生地を型に敷くのが苦手という方も、今回の講習で大小それぞれの型で練習していただけるので、この機会にコツをつかんで下さい。

講習会は2~3名の少人数で、全ての作業を一つ一つ体験していただけます。お菓子作りは初心者という方も、安心してご参加ください。
楽しく講習会をしたのちに、紅茶やコーヒと共に試食していただきます。
作ってみた感想やロンドンでの生活のことなど、みなさんとゆっくりお話できることも楽しみにしております。

7月
6日(火) 10時半~13時半頃(満席)
8日(木) 10時半~13時半頃(残席1)

14日(水) 10時半~13時半頃(満席)
16日(金) 10時半~13時半頃

20日(火) 13時~16時頃(満席)e0180433_204297.jpg
22日(木) 10時半~13時半頃(残席1)
23日(金) 10時半~13時半頃(残席1)

26日(月) 10時半~13時半頃(残席2)
27日(火) 13時~16時頃(残席1)
28日(水) 10時半~13時半頃(満席)
試食の時間も含まれています。
時間変更も可能ですので、まずはお問い合わせください。

場所
ロンドン東北部 ZONE2
Tube: Old Street StationまたはLiverpool Street Stationからバスで10分
Kingsland RoadとRegent's運河が交差する住宅街の一角で、どちらからもバスの便数は多く便利です。
Overground: Haggerston Stationから徒歩2分
詳しくはご連絡をいただいた時にご説明いたします。


参加費
お一人25ポンド


ご興味をもたれた方、ご質問やご要望のある方は下記までご連絡ください。
なお誠に勝手ながら、女性のみの参加とさせていただきます。
yukochocolat@hotmail.co.jp
by yukochocolat | 2010-07-20 01:06 | お菓子講習会スケジュール

*White Cliff hiking*

e0180433_331639.jpg
こんにちは。
6月からの暑さが少し和らいだこの週末、久しぶりにハイキングへ行こうということで、DoverのWhite Cliffを歩きに行きました。
「晴れのち曇り」の天気予報だったのに、朝はどんよりグレー。さすが雨女と雨男・・・と思いつつ日焼け止めも持たずに出ましたが、これが大誤算!!二人とも、特にJ氏はひどい日焼けをすることとなりました。

White Cliffまでは、St.Pancras駅から出ているSoutheasternの高速列車で、Dover Prioryまで行きます。ロンドンからは約1時間ちょっとの列車の旅です。
e0180433_334441.jpgそこから2Km半ほどでハイキングの出発点へ着きます。途中Highstreetを通り抜け、海辺を歩き、フランスのCalaisなどへ行き来するフェリーの発着所である港も眺めつつ、観光もちゃっかり満喫できます。
駅からはフェリー乗り場までの送迎バスも出ているし、いつかフェリーで国境を越えるのも楽しいかもなぁと思いました。

e0180433_34284.jpg前回行ったロンドン南西部のSwanageもそうですが、ナショナル・トラストにしっかりと管理されています。こちらの展望台はすでに使われていないということで、ミュージアムとなっていて、入場料(4ポンド)を払えばガイド付きで詳しく説明してくれます。
普通はこの展望台で折り返すのですが、もう少し歩きたかった私たちはさらに崖沿いを歩き、ジェームズ・ボンドのお話が誕生したという小さな町まで行ってみました。007はその町を走っていたバスから取った数字なんだそうです。

約5時間、お茶をしたり、途中ピクニックもしながらのんびり歩き、とても良い気分転換になりました。自然そのままに柵もなく、たまに動物たちも現われる、こういうイギリスの風景の中を歩くのは楽しいものです。
e0180433_3121771.jpg

by yukochocolat | 2010-07-19 02:31 | ちょっと遠出