<   2010年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

*マスカルポーネのクリームケーキ*

e0180433_23474997.jpgこんにちは。
ティラミスの講習会のときに、「残ったマスカルポーネは何か他にも活用できますか?」と聞かれたので作ってみました~。
といっても、マスカルポーネと同量のダブルクリームを泡立てて、少しお砂糖も加えて混ぜただけですが、マスカルポーネ自体特にくせのないチーズなので、普通のホイップとさほど変わらない感覚で食べれました。

先週あたりからイギリス産の苺を見かけるようになったので、Borough Marketへ行ってみたのですが、今年は去年ほどの豊作ではないそうです。シーズンも6月初めからかなぁ、ということでした。確かに、まだ去年のようには甘くありません。
ということで、今回はオランダ産の苺を使いました。

e0180433_23482151.jpgスポンジとクリームが余ったので、小さな型を使って作ると、材料は同じでも少し違った感覚で楽しめますね。表面にはベリー系のフルーツで作ったソースを塗り、それとレモンのソースをお皿にかけてデコレーションしています。
早くフルーツがおいしい季節が来て欲しいものです!
by yukochocolat | 2010-04-30 23:55 | 今日のデザート&パン

*East London Line開通!*

e0180433_1215299.jpg
こんにちは。
4月27日、やーっとEast London Lineが開通しました!
西にお住まいの方には特に関係ないのですが、我が家のすぐ裏にHaggerstonという駅ができて、WhitechapelやCanada Waterなど、ロンドン東部の北と南をつなぐ便利な路線です。
New Cross近辺に住んでいる友達宅へ遊びに行ったり、Canery Wharfへ買い物に行くのにも便利になります。
今後はHighbury Islingtonまで延び、2012年のオリンピックまでにはClapham Junctionまでつながるそうです。

これまではなかなかロンドン南東にお住まいの方にお会いできませんでしたが、これを機会に来ていただけると嬉しいです。
また、5月末まではRichmondからDalston JunctionまでのOvergroundがストップしているのですが、Richmond方面からお越しの方は、District LineでWhitechapelまで来て、そこからこのEast London Lineに乗ってみて下さい。
冷房完備で快適ですよ~。
by yukochocolat | 2010-04-29 01:22

*4月28日*

e0180433_30181.jpg
こんにちは。
今日は20℃まで気温が上がったようですね。
ジャケットも着ずに来られたのでびっくりでしたが、歩いているとそれでも暑かったそうです。
でも、週末に向けてまた天気も下り坂。気温も下がるようなので、気温差で風邪を引かないように気をつけてください!

今日は去年の秋ごろこちらに来られた方で、「段々暗くなっていく寒いロンドン」から今に至っているので、最近は毎日出かけるのが楽しいとおっしゃっていました。今年も去年のように暖かい初夏が来ると良いですね。ロンドンでピクニックをする楽しみを、ぜひ味わって欲しいなぁと思います。

ティラミスは日本でも作っておられたそうですが、その時はメレンゲを入れるレシピだったそうで、今回はそれより簡単な作り方で味もおいしかったようで良かったです。生クリームの量も多いせいか、また違うレシピとして加えていただけそうですね。こちらの卵を生で食べることに抵抗があれば、今日の試食用で卵黄を湯煎で温めましたが、その後冷まして加えれば火を通したことになり、安心かもしれませんね。その場合、65℃程度まで温度を上げて殺菌して下さい。

ちょうどお誕生日から数日経ったところだったので、デコレーションもそのお祝いで、記念の一枚が撮れましたね。おうちにあるもので、簡単に飾ることもできるので、今後も機会があればやってみて下さいね。

では、また近いうちにお会いできることを楽しみにしています♪
それまでにまたパリのおいしいパン屋さん、探しておきます~!
by yukochocolat | 2010-04-28 13:00 | 講習会レポート

*4月26日*

e0180433_3243561.jpgこんにちは。
ティラミスと平行して、今日からダックワーズの講習会も始まりました!
最近は卵黄を使うお菓子を多く作ってきたので、卵白が余っている方も多いと思います。
3月に作ったフィナンシェもそうですが、ダックワーズもメレンゲを作るのに卵白をたくさん使います。
卵白の“秘密”については講習会の中で説明しますが、特にメレンゲを作る時には冷蔵庫または常温で置いておいた卵白を使う方が綺麗に泡立つんです。その安全性ですが、オーブンでしっかりと焼いて火を通すので、お腹を壊すなどという心配は全くありません。

今日はそんな卵白や初めて使うプラリネのお話などを中心に、または旅のお話を中心に(つまりは雑談です)、楽しい講習会となりました。
ダックワーズの日本での生みの親、「フランス菓子16区」がある福岡からいらした方がおられたので、お店のこともご存知でした。おなじみのあの楕円形は、このお店が発祥です。これだけ有名になったお菓子屋さんなので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
他のお菓子もおいしいんだそうです☆

e0180433_3244952.jpgバタークリームもなかなか作る機会はなかったそうで、とても興味深々でしたね。バターの量と砂糖の量に驚かれていましたが、これでもちょっと控えてみたんですよ・・・。でも、食べてみたら「おいしい~、もう一ついけそう☆」と言われていたので、思わずみんなで笑ってしまいましたね。
食べすぎには注意ですよ~。
冷凍して保存もできますので、ゆっくり(!)と冷蔵庫で解凍して、ふわっ&カリカリな食感を楽しんでくださいね。

では、次回もまた楽しみにしております♪
今日はありがとうございました。
by yukochocolat | 2010-04-26 15:00 | 講習会レポート

抹茶マカロン

e0180433_2224285.jpg
こんにちは。
最近、マカロンをよく作ります。ピスタチオ、レモン、コーヒー、そして今回は日本から帰ってきた友達が抹茶をお土産にくれたので、早速抹茶のマカロンを作りました。
友達も喜んでくれましたぁ!
(このお友達はネイリストさんで、自宅でNail Roomを開いています。可愛くネイルしてくれますよ♪)

そして、今回は友人の知り合いの方がお誕生日ということで、ささやかながらそのプレゼントとして持っていきました。
楽しんでいただけたら嬉しいです。

講習会の他にケーキの注文もできるか聞かれることがあり、残念ながら今はお断りしている状態ですが、このような焼き菓子なら持ち運ぶときのリスクも少ないし、できるかもしれないな~なんて思いました。
まだまだやりたいことはたくさんあります!
一つ一つゆっくりと実現していきたいですねぇ。
by yukochocolat | 2010-04-26 02:25 | 今日のデザート&パン

*火山噴火により・・・*

こんにちは。
連日大騒ぎしているアイスランドの火山噴火被害。
現地の方たちも大変だと思いますが、なんといっても飛行機が飛ばず、目的地へ行けずに立ち往生させられている人たち、そして毎日破格の被害額が発生している航空会社を考えると、人事とは思えなくなります。

今週末パリへ行く予定にしていた私も、今後万一ユーロスターにも影響が出るのを恐れて行く事を辞めました。おそらく問題はないと思うのですが、少なくとも日曜日までは増便も続き、ものすごい混雑することが分かっているのに、そうまでして行く必要はないので。
実際、ユーロスターの発着駅であるSt. Pancras International駅に行ってみると、チケット売り場にも、チェックイン入り口にも、いたるところに立っている臨時案内人にも長蛇の列。
私のチケットを誰かに譲ることはできないのか聞いたところ、基本的には無理とのこと。
「人に譲るかどうかはあなたの判断だけど、運が悪ければ問題になるわね」と。
つまり、基本的にパスポートとチケットの名前を照合することはしないけど、もしそれが見つかって、見つけた人が厳しければ問題にされるということ。
国をまたぐのですから、チケットとパスポートの名前が違えばおかしのは当然といえば当然なのですが、なんとも曖昧な返答。
ちなみに臨時案内人に聞いたときは、「僕はわからないけど、こんな状況だし、できると思うよ。とにかくなんにしてもチケット売り場に並んでね」とのこと。お兄さん、私もその臨機応変な対応必要だと思うわ。
それでもパリへ行きたい方がおられましたら、チケットお譲りします。

話がそれましたが、今足止めされている方もそうですが、今後もますます被害が増えてくるのが怖いですね。ロンドンは全空港で飛べない状況ですが、他のヨーロッパではイタリアなど一部運行可能になっている国もあるようです。少しでも早く、一人でも多くの人が無事に帰途に着けることを祈るばかりです。
by yukochocolat | 2010-04-21 01:32

*4月20日*

e0180433_146095.jpg
こんにちは。
今日もマンツーマンだったので、楽しくおしゃべりしながらの講習となりました。
何度も来て下さっているので、だんだん手際が良くなっていくのが分かります☆多くの方がそうですが、キッチンのことも分かってくださっているので、たまに「引き出しを開けようかなぁ」と思うと開けてくださったり、「冷蔵庫にしまおうかなぁ」と思って歩いていくと開けて待っていてくださったり、、、(笑)。とてもありがたいことです。

コーヒーを家で飲むことはないけど、カフェなどで飲むのは大好きな方なので、コーヒーをたっぷり目にいれてみました。型の底から押し出されて、あまり食べたときには感じなかったかもしれませんが、濃い目にだしたコーヒーを浸しているのでやはりおいしかったですね。ちゃっかりと試食も参加させていただいて、ありがとうございました。
インスタントでもいいので、また作ってみてくださいね。もしくは、クッキーを紅茶のお供にして楽しんでください!

今回もゆっくりお話しする時間もあって、楽しいひとときでした。
またいらしてくださいね~。
by yukochocolat | 2010-04-20 11:00 | 講習会レポート

*4月19日*

こんにちは。
4月も中盤。ちなみに今日は父の誕生日です、全く関係ありませんが。
こうして遠く離れていると、カードを送ることくらいしかできませんが、それも届いたのか届いていないのか・・・(笑)。

e0180433_1323673.jpg
最近、「ワーホリビザで来ています」という方によく来ていただきます。今日も、私と全く同じ年にワーホリビザをとって来た方で、このビザのすばらしさについて語り合いました(笑)。というわけで、デコレーションにも″London”の文字が。ココアはリボンのようにふっていただきました。
今はロンドンへ移ってきて間もないため、お菓子を作る余裕もあるでしょうか。
せっかくオーブンもあるおうちなので、また作ってみてくださいね。混ぜるだけの簡単レシピですので。クッキー作りさえも面倒であれば、クッキーも買ってきたものを使ってOKです!ご自宅にあるグラスに入れて、コーヒーとともに楽しんで下さいね。
日本と材料がずいぶんと違うので、また分からなくなったらいつでもご連絡ください~。

今日はゆっくりお話できて楽しかったです。
またPrimrose Hillへ遊びに行った際は、ご連絡させていただきます♪
by yukochocolat | 2010-04-19 13:00 | 講習会レポート

*Barbican Centre*

e0180433_4534964.jpg
こんにちは。
と~っても天気の良くなったこの日曜日。
一人だけバレエを楽しんだ代わりに、今日はExbitionに連れて行かれました(笑)。
連れて行かれたのは、Barbican Centreで開かれている「Ron Ared~Restless」です。ロンドンを基点に活躍する芸術家で、彼のこれまでの30年間の軌跡を作品とともに追うものでした。デザイナー、建築家、アーティストという様々な肩書きを持ち、展示されている作品も様々で、とてもおもしろかったです。
デザインのセンスもなく、建築のうんちくも知らず、アーティストの明確な意味も分かっていない私ですが、楽しめたかどうかで判断すれば、とても楽しく興味深いものでした。見て回った1時間はあっという間で、実際に椅子に座ってみたりと自分で体験できたのも良かったです。

e0180433_4541370.jpg70年代に建てられたこのセンターには、屋内ガーデンもあります。
オープニングアワーが、日曜日とバンクホリデーの12時~17時というびっくりするほど短い時間ですが、2度目のトライにしてやっと入ることができました。
予想以上に広く、たくさんの植物が屋内ですくすくと育っており、まるで「天空の城ラピュタ」に迷い込んだようでした。

e0180433_4545154.jpg日本庭園をイメージした部分もあり、小さな橋がかかった池には鯉もおよいでいました。
水の流れる音を聞きながら、ここの創設者のお友達から寄付されたというベンチに座り、傾きかけた太陽とたくさんの緑に囲まれてのんびりする時間は、と~っても気持ちよかったです。

実は日々色々なイベントが催され、映画も上映されたりしているのですが、あまり知られていないようで、いつ来ても中はガラガラです。とても大きい建物なので、人が散らばって分からないのかもしれませんが、そんなゆるーい感じも好きです。
面白そうなイベントを見つけられたら、ぜひ一度来てみてください☆
e0180433_4551619.jpg

by yukochocolat | 2010-04-19 05:00 | ちょっと遠出

*バレエ「シンデレラ」*

こんにちは。
今日は幸運にもロイヤルオペラハウスで公演中の、吉田都さん主演「シンデレラ」に招待をいただき観てきました。
素敵なチャンスをいただいて、ありがとうございました☆

実は吉田都さんについてはお名前も知らず、この公演が最初で最後の機会となりましたが、最後に一度だけでも観ることができてとても良かったと思いました。
本当にすばらしかった!
観ていて、どれほど技術が高くすばらしいバレリーナの方だったのかがとてもよく分かりました。
カーテンコールで、あれほどフラッシュが止まない光景も珍しいのではないでしょうか。

6月の日本での公演を最後に引退されるそうですが、まだ観ていない方はぜひ観ていただきたいと思いました。
ロンドンでの最後の公演は来週、4月23日(金)になるようですが、どうぞ立ってでも観てください!
by yukochocolat | 2010-04-19 04:27