*北スペイン~ビルバオ・サンセバスチャン・リオハ地方③*

9月はじめ、まだ温かい北スペインに8日間行ってきました。
バル巡り、リオハのワイン巡りと美味しいものに囲まれた幸せの日々となりました。

①Bilbao(ビルバオ)からSan Sebastian(サン・セバスチャン)へ
②チーズの街Idiazabalと牛追い祭りで有名なPamplona(パンプローナ)
③Rioja(リオハ)地方のワイナリー巡り
④EzcarayとValganonから再びBilbaoへ


この旅でのハイライトと言っても良いワイナリー巡りが、今日から3日間続きます。
ワインは好きだけどたくさんは飲めない私は基本的に運転手になるのですが、ワイナリーを訪れた時に少なくとも基本的なことは知っておきたいので、この「ワインミニミニ講座」は欠かせません。
今回はLogronoからHaroのEbro川流域に点在するワイナリーから、5つを訪ねる予定です。
e0180433_4255272.jpg
まず一つ目はこの地域でもかなり新しいYsiosです。
今までで最長の1時間半もの詳しいガイドツアーでやや疲れたものの、建物といい製法といいとても興味深かったです。
e0180433_426916.jpg
Rioja一日目のホテルは、Hotel Eguren Ugarteでここもワイナリーなんです。
建物自体もユニークで、泊まった翌日午前中にワイナリーも見学できるというのも魅力でした。
Ysiosとは違い1870年から続く現在6代目が引き継いているワイナリーで、この地域独特の地下に掘られた迷路のような洞窟でボトルが保存されています(写真右側と中央下)。
Ysiosでもそうでしたが、木製の樽で熟成されるのがRiojaワインの特徴だそうで、ずらりと樽が並んでいるのは圧巻で、また木の香りがとてもいいです。
とても美味しいワインだったようで、こちらで数本購入。
ホテルに滞在しているため見学は無料で、しかも購入したワインも割引をしてくれました。
最後に6代目のご主人にご挨拶をして、今日泊まるホテルへ向かいます。
e0180433_45535100.jpg
建物の造りがとても面白いから泊まってみたいというJ氏の希望で、今日はHotel Viuraに泊まります(写真中央)。
このホテル以外は住宅街という小さな町ですが、どこへでも車での移動がとても便利な位置なので、午後はまだ行っていなかったLogronoを散策したり町の博物館へ寄ったり、近くのオリーブオイル製造所へも行ってみました。
La Maya(写真中央下)という銘柄でとても美味しくて、オイルだけでなく卵と混ぜればトルティーヤができる瓶詰など、色々と買って大満足でした。
夜の運転は避けたかったのでホテルで夕食を取ったのですが、こんなに何もないところでしかも平日だったのに、レストランはほぼ満席で驚きました。
e0180433_571671.jpg
e0180433_575034.jpg
翌日は2件のワイナリーを訪れる予定なので、朝から出発です。
まず一件目はR. López de Heredia Viña Tondoniaです。
こちらのワイナリーも1時間ほどかけてゆっくり紹介してもらい、地下のボトル貯蔵庫はもちろん、使っている樽の作り方や歴代のボトルのラベル等、ワイナリーの隅々まで見ることができました。
待合室と受付の部屋は外から見るとデカンテの形をしているのもユニークでしたし、参加者一人一人にワインが一本プレゼントされるという、とても太っ腹なツアーでした。。
e0180433_5171736.jpg
そしてTondoniaのすぐ近くには、欠かすことのできないもう一つ有名なワイナリー、Mugaがあります。
こちらはショップだけ行きましたが、試飲をしてとても気に入ったようで2本購入しました。
e0180433_635393.jpg
近くの街で出会ったわんこに癒されながら、せっかくなのでワインミュージアムも訪ねてみることにしました。
ここが本当にとてもよくできていて、Riojaに行く機会があればぜひ立ち寄ってみていただきたいです。
e0180433_8111336.jpg
旅の終わりにBilbaoのGuggenheim Museumに行く予定にしていますが、今日はその美術館を建築した人と同じ建築家が手掛けたホテル、Hotel Marqués de Riscalに宿泊する予定です。
こちらもワイナリーが併設されているので、午後到着した際に「あと10分後にツアーが始まるけどどうですか?」と言われたのですが、ここ数日の満足感から今回はショップを訪れるだけにしました。
自転車レンタルができるようだったので、その代わりに目の前に広がるワイン畑を探索することにしました。
急こう配のところもありましたが、ちょうどいい気候でとても気持ちの良いサイクリングになりました。
e0180433_8214442.jpg
この日の夜もホテルのレストランで食べることにしたのですが、こちらのシェフは翌日行くEl Portalというレストランで修業をした方だそうで、次の日に「あ、これ一緒だ!」というお皿もいくつかありました。
アミューズブッシュでは枯れ木やキャビア、オリーブに見せかけたものがあったり(味は全く違います)、かと思えばおばあちゃんからの味「クロケット」があったり。
様々な形で驚かされるのが楽しかったです。

明日は同じRioja地方ではありますが、少し南に下がり旅を続けます。
by yukochocolat | 2015-09-07 04:21 | ちょっと遠出 | Comments(0)
<< *北スペイン~ビルバオ・サンセ... *北スペイン~ビルバオ・サンセ... >>