*2013年8月の講習会スケジュール*

こんにちは。
ここ数年で一番の良い夏がやってきていますね。
暑すぎて寝苦しいなんて、もう何年も感じていなかったので、それが嬉しいくらいでもあります。
このまま8月も良い気候が続いてくれたらなと願うばかりです。

6月に国産のいちごが出始めてから、2種類のフレジエのレッスンを中心に行ってきましたが、8月は少し違うお菓子も登場させようと思います。
引き続き色々なお菓子のレッスンがあり、9月にも日程が増える予定ですので、興味のあるレッスンを見つけていただけましたら嬉しいです。

「バナナ・ブレッドとイル・フロッタント」
e0180433_2320498.png
バナナを使ったケーキのリクエストをいただいたので、イギリスらしいバナナブレッドを作ってみようと思います。
こちらのパウンドケーキはわりと高温で焼き上げるので、表面にはしっかりと焼き色が付き、ローフ型で焼いているので本当にパンのように見えます。
でも中はしっとりとしていて、大体どこのカフェで食べても美味しいものです。
このしっとりとした食感をだすためには、あるヨーロッパらしい材料が使われています。
材料もとてもシンプルなので、熟す前の若いバナナが好みの我が家は、バナナに黒い斑点がついてしまったらバナナブレッドを作る合図です。
バナナブレッドと一緒に作るのは、メレンゲのデザート「イル・フロッタント」です。
「浮島」と名付けられているとおり、メレンゲをバニラソースの上に浮かせています。
ラズベリーも美味しい季節ですので、ソースとデコレーションに一緒に使い、甘酸っぱいデザートに仕上げます。
電子レンジで簡単にできてしまうデザートなので、卵白が余ってしまったときにぜひお勧めです。
なお、レッスンではバナナブレッドを一本お持ち帰りいただき、イル・フロッタントは試食のみとなります。

日時
7月25日(木) 10時半~13時半頃(満席)
8月29日(木) 10時半~13時半頃(満席)
8月30日(金) 10時半~13時半頃(満席)

〈参加費:お一人30ポンド〉



「抹茶とマンゴーのケーキ」
e0180433_23515416.png

2年前の夏にも作っていたケーキです。
抹茶のスポンジ生地を土台に、抹茶のアングレーズソースに少しゼラチンを入れて固め、マンゴーのババロアで包んでいます。
抹茶の味を濃く出し、マンゴーは主張しない程度に抑えてありますが、あとからほんのりマンゴーの味が感じられます。
少し変わった組み合わせのケーキですが、おもしろい発見と思って楽しんでいただきたいと思います。
レッスンではドーム型に仕上げますが、丸や四角、フレジエでも使ったトヨ型などでも作ることができます。e0180433_235391.png

日時
8月22日(木) 10時半~13時半頃(満席)
8月27日(火) 10時半~13時半頃(満席)
9月12日(木) 10時半~13時半頃(残席1)
9月16日(月) 10時半~13時半頃(残席2)

〈参加費:お一人35ポンド〉



「フレジエ・ムース」
e0180433_2495130.png

こちらもフレジエですが、いちごとバニラの2種類のムースを組み立ててみました。
いつもはスポンジを使っていましたが、今回はマカロンの生地を使い、このメレンゲとアーモンドプードルを合わせたカリカリ&もっちり生地が、単調になりがちなムースに違う食感を与えてくれます。
もともとバニラよりもいちごのムースの割合が多いのですが、表面にたっぷりといちごを並べることで、よりいちごの甘さと爽やかな酸味を楽しんでいただけると思います。
レッスンではお一人丸型一台を作ってお持ち帰りいただき、試食ではグラスに入れてパフェのような感覚で食べてみていただきます。


日時
8月23日(金) 10時半~13時半頃(満席)

〈参加費:お一人35ポンド〉


「チョコレートケーキと抹茶&黒ゴマの焼き菓子」
e0180433_2357279.png
去年の今頃に作っていたケーキで、秋の気配を感じると食べたくなるようなお菓子2つを作ります。
一つはシンプルなチョコレートケーキ。
生地にはヘーゼルナッツを入れて、ふわふわチョコレート生地にカリッとした食感を加えています。
中に挟むのはガナッシュといって、チョコレートとダブルクリームを合わせただけのクリームです。
トヨ型を使うので単純なケーキでも見た目が変わり、さらに表面をチョコレート掛けすることでいつもとは違う仕上がりになります。
もう一つは抹茶と黒ゴマを混ぜて作る焼き菓子で、今回はドーム状のシリコン型で焼きますが、マドレーヌ型やフィナンシェ型、マフィン型をお持ちであればカップケーキのように焼いてもいいと思います。
どちらも混ぜて焼くだけの生地ではありますが、少し変わった仕上げ方&形で楽しんでいただけたら嬉しいです。

日時
9月2日(月) 10時半~13時半頃(残席2)

〈参加費:お一人35ポンド〉


「紅茶シフォン」
e0180433_22325864.png

香りも良く、色の出も良いアールグレイを使います。
今回は周りにホイップクリームも塗り、そのホイップも紅茶味にしています。
ふわふわのシフォン生地に、紅茶味のホイップがとても良く合い、あっという間に食べれてしまいます。
15cmのシフォン型で焼き、一台お持ち帰りいただきます。
今回は、ヘーゼルナッツ入りのチョコクッキーも一緒に作ります。

日時
9月5日(木) 10時半~13時半頃(満席)

〈参加費:お一人30ポンド〉



「チョコレートとキャラメルのケーキ」
e0180433_0264618.jpg

2009年にクリスマスケーキとして作っていた、チョコレートとキャラメルの2種類のムースにスポンジやビスケットを重ねたボリュームのあるケーキです。
今回リクエストをいただいたので、久しぶりに作ることとなりました。
とても手が込んでいるので少し難しい上に、面倒でもありますが、これまで作った中でもとても気に入っているお菓子です。
土台はビスケットでさくさくとして、その上にアーモンド風味のスポンジの乗せ、さらに2種類のムースを積み上げたものが写真右側で、仕上げとして表面にグラッサージュというチョコレートの上掛けをしますが、かけたものが写真左側となります。
冷凍保存もできる便利なお菓子です。
一人では挑戦したくないけど、少し手の込んだケーキを作ってみたい方は、ぜひお越しくださいませ。
*ケーキの仕上がりは丸型か長方形となりますのであらかじめご了承ください。また、今回はクリスマスのデコレーションはお付けしませんので、合わせてご了承くださいませ。

日時
9月17日(火) 10時半~13時半頃(残席2)

〈参加費:お一人35ポンド〉



場所
Richmond(Zone4)
Richmond駅からは徒歩10分ほど、またはバスで4つ目のバス停で降りて徒歩3分です。
詳しくはお申し込みをいただいた時にご説明いたします。


定員
3~4名


講習会へのお申し込み、ご質問やご要望のある方は下記までご連絡ください。
初めてご参加を希望される方はキャンセルポリシーについてもご確認をお願いいたします。
なお誠に勝手ながら、女性のみの参加とさせていただきます。
yukochocolat@hotmail.co.jp
by yukochocolat | 2013-08-22 04:28 | お菓子講習会スケジュール | Comments(0)
<< *8月22日~8月30日* *Nisbets on sale* >>